金融 ビッグデータについて

情報収集とデータの戦略的活用

このところ、政界や財界でビッグデータの取り扱いについて議論が活発に進められています。
国の財産ともいえるビッグデータは、その戦略的な活用方法が強く求められます。
特に、金融関連の様々なデータは個人情報保護の観点から、中央管理システムを危惧する声があり、このことが革新的なビッグデータ活用議論にブレーキをかけています。
国が責任を持って管理することで、ある程度のレベルで安全は保障されますが、漏えいのリスクがゼロでない以上、システム構築に際して世界的な視野での対策が求められます。
サイバー攻撃に脆弱と言われる日本社会。
金融界をはじめ、ビッグデータの活用を起爆剤にして社会構造や経済活動をさらに一歩進化させることが国民の利便性に寄与するよう、これからも注視する必要があります。

Copyright(c) 金融 ビッグデータ All Rights Reserved.